文字サイズ

〈とことこお店めぐり〉旬菜酒房 武相荘(ぶあいそう) 老若男女にくつろぎを

国道292号関川町交差点近く、県道新井柿崎線沿いにある
クリスマスイブ限定「2023 Buaiso Xmasオードブル」

 妙高市の国道292号関川町交差点近く、県道新井柿崎線沿いの好立地にある郊外型居酒屋が「旬菜酒房 武相荘(ぶあいそう)」。開店15年目を迎える。同市内、近接する上越市板倉区、中郷区などの広いエリアに向けて「おいしいもの」を発信、提供する。

 「老若男女問わず、全てのお客さまにくつろいでいただける店」がコンセプト。リクエストにも応え豊富なメニューを用意、酒を飲む人だけでなく食事のみも歓迎しており、家族3世代で来店できる。

 師走・年の瀬に合わせて現在、オードブル料理を販売している。24日のクリスマスイブ限定の「2023 Buaiso Xmasオードブル」(税込み3500円)は、特製の旨辛REDチキン、照り焼きチキンレッグ、BBQスペアリブなどの7種盛り合わせ。大人2人、子ども2人分。クリスマスケーキなどを組み合わせれば、楽しい家族だんらんを過ごせる。

 大みそか用にはローストビーフ、ロブスター、チキンレッグ、スペアリブなどが詰まった「贅沢オードブル」(同9000円)、「年越しオードブル」(同6000円)とにぎりずし、刺し身盛り合わせをラインアップした。

 デザイン・広告担当の高橋幸広副店長(33)は「特別な日に、特別な料理でテーブルに花を添えてほしい」と話す。電話で予約する(定数に達し次第終了)。

・妙高市関川町2―3―5

・午後5時から同11時まで(LO同10時30分)

・月、火曜日定休

・電0255・72・5680

クリスマスイブ限定「2023 Buaiso Xmasオードブル」

観光・お出かけの関連ニュース

特集・連載の関連ニュース