新型コロナウイルス

  • まるごと上越!11月号をチェック!!

    2021.10/22 11:10 更新

    まるごと上越!11月号をチェック!!

    <まるごと上越!>11月号が発行されました。
    巻頭特集では、始動したばかりの〈上越商工会議所青年部〉の地域観光委員会が主導する“しっとり炒飯で町おこしプロジェクト”を紹介。この地域で長年愛されているチャーハンを新たな観光資源や町おこしを仕掛ける活動を追いました。しっとり炒飯の認定には、委員会長がそれぞれのお店に行き実食。認定店10店舗もあわせて誌面で紹介しています。
    特集では、みんな大好き「注目のパン」「美味しい秋見~つけた!」「ステキ人クローズUP!」「冬支度安心ショップ」「住宅相談会&資料請求で家づくりを考えよう!」などを掲載。「この街ぶらさんぽ」も紹介しています。

    地元のクーポンがアプリから利用できる『フリモアプリ』もあわせてご利用ください!

    デジタルブックはこちら!今すぐチェック

  • タイムスツアー「神秘の清津峡トンネルと南魚沼リトル北海道で海鮮丼ランチ」

    2021.10/21 0:00 更新

    タイムスツアー「神秘の清津峡トンネルと南魚沼リトル北海道で海鮮丼ランチ」

    使っ得!にいがた県民割キャンペーン適用商品

    上越タイムス社は三愛旅行社と提携し、「神秘の清津峡トンネルと南魚沼リトル北海道で海鮮丼ランチ」と題した日帰りツアーを企画しました。
    秋の絶景清津峡と南魚沼のすし屋「リトル北海道」のグルメでリフレッシュできるツアーです。
    今年第2見晴台がリニューアルの清津峡トンネルでは澄み切ったマイナスイオンを体いっぱいに浴びて、昼食は北海道から独自ルートを持つすし屋「リトル北海道」で店長おまかせ豪華海鮮丼を堪能します。
    その後、魚沼地方の一大PR施設八海山麓、雪国のぬくもりと郷愁に出合う「魚沼の里」で散策と買い物を楽しみ帰路に就きます。
    お申し込み後、三愛旅行社より取消料などの詳しい旅行条件書をお送りいたします。必ずご確認ください。


    清津峡(イメージ)

    魚沼の里(同)

    ▽日程 11月11日(木)、20日(土)
    ▽定員 30人(最少催行人員20人)
    ▽旅行代金 1万1900円、使っ得にいがた割引額5000円、お支払い実額6900円、さらに地域クーポン2000円が付きます。
    ▽行程 糸魚川(午前7時)―新井(午前7時50分)―上越(午前8時30分)―松代道の駅―清津峡峡谷トンネル(自由散策)―リトル北海道(昼食)―八海山「魚沼の里」―上越(午後4時30分)―新井(午後5時10分)―糸魚川(午後6時ごろ)
    お問い合わせ、お申し込みは三愛旅行社上越支店(電025・522・5622)、同糸魚川本社(電025・552・3445)へ。

  • タイムスツアー「牡蠣ランチと金太郎温泉」

    2021.10/20 0:00 更新

    タイムスツアー「牡蠣ランチと金太郎温泉」

    上越タイムス社は三愛旅行社と提携し、「牡蠣(かき)ランチと金太郎温泉」と題した日帰りツアーを企画しました。
    海洋深層水仕込みの新鮮な牡蠣や、日本最大級の100%源泉かけ流しの庭園大露天風呂がある金太郎温泉を楽しめるツアーです。 
    以下を徹底し、ご案内します。①バスは大型バス正シート45席で募集人員30人と、ゆとりある設定。休憩中は換気を実施。②ご参加の皆さまには、マスクの着用と出発時の体温測定にご協力をお願いいたします。③昼食時は余裕ある空間にてご準備いたします。
    昼食は富山県入善の「牡蠣ノ星」で鮮度抜群な牡蠣を生食や焼きなど素材を生かす調理法でご堪能いただきます。
    その後、富山県を代表する「尾崎かまぼこ館」で細工かまぼこ作りの実演見学をし、金太郎温泉「カルナの館」で入浴を楽しみ帰路に就きます。


    牡蠣ランチ(イメージ)

    金太郎温泉〈同)

    ▽日程 11月9日(火)、30日(火)、12月7日(火)※11月9日はワクチン2回接種済みのお客さまのみのご参加となります。
    ▽定員 30人(最少催行人員18人)
    ▽旅行代金 1万3900円
    ▽行程 上越(午前8時30分)―新井(午前9時10分)―糸魚川(午前10時)―入善「牡蠣ノ星」(午前11時~正午、昼食)―尾崎かまぼこ館―海の駅「蜃気楼」―金太郎温泉「カルナの館」―糸魚川IC(午後4時20分)―上越(午後6時ごろ)
     お問い合わせ、お申し込みは三愛旅行社上越支店(電025・522・5622)、同糸魚川本社(電025・552・3445)へ。 

  • タイムスツアー「日本秘湯を守る会!国登録有形文化財の宿!松之山温泉凌雲閣と十日町きもの絵巻館」

    2021.10/16 0:00 更新

    タイムスツアー「日本秘湯を守る会!国登録有形文化財の宿!松之山温泉凌雲閣と十日町きもの絵巻館」

    使っ得!にいがた県民割キャンペーン適用商品

    上越タイムス社は頸城自動車と提携し、「日本秘湯を守る会!国登録有形文化財の宿!松之山温泉凌雲閣と十日町きもの絵巻館」と題した日帰りツアーを企画しました。
    初めに、樹齢約100年のブナの木が生い茂っている美人林に行きます。
    昼食は、登録有形文化財に指定された木造3階建ての宿、松之山温泉「凌雲閣」で約10品の地元郷土料理を堪能。薬湯と名高い浅緑色の〝鏡の湯〟で入浴もお楽しみいただきます。
    その後、絹織物の産地として知られる十日町市を「きもののにおいのする街に」として生まれた、きもの絵巻館で工場見学と資料館見学をし、道の駅クロステンでショッピングを楽しみ帰路に就きます。


    凌雲閣外観(イメージ)

    凌雲閣大浴場(同)

    昼食(同)

    ▽日程 11月17日(水)、18日(木)
    ▽定員 30人
    ▽旅行代金 1万4900円→割引後お支払い実額9900円(大人小人同額)※地域クーポン券2000円分付き
    ▽行程 新井(午前8時30分)―高田(午前9時)―直江津(午前9時30分)―美人林―松之山温泉凌雲閣(昼食、入浴、休憩、約3時間滞在)―きもの絵巻館(工場見学、資料館見学)―道の駅クロステン(ショッピング)―直江津(午後6時20分)―高田(午後6時40分)―新井(午後7時)
     お申し込み、お問い合わせは頸城自動車石橋店(電025・543・4280)、同エルマール店(電025・543・4120)、同高田店(電025・523・4930)へ。

  • タイムスツアー「停泊中の新日本海フェリー船内へ!新日本海フェリー大型客船の船内見学とランチ」

    2021.10/14 0:00 更新

    タイムスツアー「停泊中の新日本海フェリー船内へ!新日本海フェリー大型客船の船内見学とランチ」

    使っ得!にいがた県民割キャンペーン適用商品

    上越タイムス社は頸城自動車と提携し、「北海道銘菓『白い恋人』1箱お土産付き!期間限定の特別企画!停泊中の新日本海フェリー船内へ!新日本海フェリー大型客船の船内見学とランチ」と題した日帰りツアーを企画しました。
    新潟港に停泊中の新日本海フェリーの船内で昼食や見学、入浴をお楽しみいただけます。約2時間30分滞在予定です。新日本海フェリーでは船内昼食、見学、入浴のみでクルーズなどはございません。入浴用タオルは各自ご持参ください。
    その後に訪れる、越後豪農の館「椿寿荘」は四季折々の風情を味わえる枯山水庭園が見どころです。
    最後に道の駅たがみでショッピングを楽しみ帰路に就きます。


    新日本海フェリー船体(イメージ)

    大浴場(同)

    昼食(同)

    ▽日程 11月15日(月)、22日(月)
    ▽定員 30人
    ▽旅行代金 1万5900円→割引後お支払い実額1万900円(大人小人同額)※地域クーポン券2000円分付き
    ▽行程 新井(午前7時30分)―高田(午前8時)―直江津(午前8時30分)―柿崎(午前9時10分)―新潟港山の下埠頭(ふとう)・新日本海フェリー(船内昼食、見学、入浴、約2時間30分滞在)―豪農の館・椿寿荘庭園―道の駅たがみ(ショッピング)―柿崎(午後5時50分)―直江津(午後6時20分)―高田(午後6時40分)―新井(午後7時)
     お申し込み、お問い合わせは頸城自動車石橋店(電025・543・4280)、同エルマール店(電025・543・4120)、同高田店(電025・523・4930)へ。

  • タイムスツアー「県内人気の紅葉ランキング上位!中野邸モミジ庭園と北方文化博物館のモミジ庭園」

    2021.10/11 0:00 更新

    タイムスツアー「県内人気の紅葉ランキング上位!中野邸モミジ庭園と北方文化博物館のモミジ庭園」

    使っ得!にいがた県民割キャンペーン適用商品

    上越タイムス社は頸城自動車と提携し、「北海道産!新巻ザケ1本(箱入れ)お土産付き!県内人気の紅葉ランキング上位!中野邸モミジ庭園と北方文化博物館のモミジ庭園」と題した日帰りツアーを企画しました。
    県内人気の紅葉スポットを巡るツアーです。
    まず初めに村上サーモンハウスでサケとお刺し身御膳を堪能し、ショッピングを楽しみます。
    その後、大広間の座敷から庭園のモミジを見ることができる北方文化博物館と、庭園のモミジが一つの美術品のように感じることができる中野邸記念館でそれぞれ紅葉をお楽しみいただきます。紅葉は気候により色づき具合や見頃が変化します。


    北方文化博物館(イメージ)


    中野邸記念館(同)

    ▽日程 11月13日(土)、14日(日)、19日(金)、20日(土)、㉑日(日)、23日(火)
    ▽定員 30人
    ▽旅行代金 1万5900円→割引後1万900円(大人小人同額)※地域クーポン券2000円分付き
    ▽行程 ◯糸魚川(午前7時)・新井(午前7時)―高田(午前7時30分)―直江津(午前8時)―柿崎(午前8時40分)―村上サーモンハウス(昼食、ショッピング)―岩船港鮮魚センター(ショッピング)―北方文化博物館―中野邸記念館―柿崎(午後6時)―直江津(午後6時30分)―高田(午後6時50分)―新井(午後7時10分)・◯糸魚川(午後7時30分)
    ※◯印は糸魚川、その他は新井始発着
     お申し込み、お問い合わせは頸城自動車石橋店(電025・543・4280)、同エルマール店(電025・543・4120)、同高田店(電025・523・4930)へ。

  • タイムスツアー「新潟県立浅草山麓エコミュージアムとリニューアルした清津峡渓谷トンネル」

    2021.9/27 13:00 更新

    タイムスツアー「新潟県立浅草山麓エコミュージアムとリニューアルした清津峡渓谷トンネル」

    上越タイムス社は頸城自動車と提携し、「ツアー初企画!紅葉のベストシーズンに行く!ネイチャーガイドがご案内する!錦秋で輝くブナの森 新潟県立浅草山麓エコミュージアムとリニューアルした清津峡渓谷トンネル」と題した日帰りツアーを企画しました。 全長750㍍の清津峡渓谷トンネルは3カ所の見晴らし所とトンネルの終点となるパノラマステーションからは素晴らしい渓谷美を見ることができます。
    昼食は日本一うまいと評判の石坂まいたけ御膳を堪能します。
    午後は新潟県立浅草山麓エコミュージアムでネイチャーガイドと約2時間のトレッキングを楽しみます。


    浅草山麓エコミュージアム(イメージ)


    マ・ヤンソン/MADアーキテクツ「Tunnel of Light」photo Nakamura Osamu提供:(一社)十日町観光協会

    ▽日程 10月22日(金)、23日(土)
    ▽定員 30人
    ▽旅行代金 1万3900円→割引後お支払い実額8900円(大人小人同額)※地域クーポン券2000円分付き。
    ▽行程 新井(午前6時30分)―高田(午前7時)―直江津(午前7時20分)―清津峡渓谷トンネル―越後湯沢(昼食)―新潟県立浅草山麓エコミュージアム(ネイチャーガイドとトレッキング約2時間)―直江津(午後6時50分)―高田(午後7時10分)―新井(午後7時30分)
     お申し込み、お問い合わせは頸城自動車石橋店(電025・543・4280)、同エルマール店(電025・543・4120)、同高田店(電025・523・4930)へ。

  • タイムスツアー「只見線沿線の紅葉と秘湯!角神温泉」

    2021.9/22 0:00 更新

    タイムスツアー「只見線沿線の紅葉と秘湯!角神温泉」

    上越タイムス社は三愛旅行社と提携し、「只見線沿線の紅葉と秘湯!角神温泉」と題した1泊2日のツアーを企画しました。
    新型コロナウイルス対策として、ソーシャルディスタンスとマスク着用、検温と消毒のご協力をお願いいたします。
    紅葉トップシーズンの只見線沿線ドライブと橋巡りをお楽しみいただけます。
    宿泊は源泉掛け流しの宿「角神温泉」でゆっくり温泉を満喫します。
    翌日は10月2日にオープンの複合施設「ラポステ五泉」と新潟ふるさと村に寄り、帰路に就きます。

    第一只見川橋(イメージ)

    ▽日程 10月22日(金)~23日(土)、10月31日(日)~11月1日(月)
    ▽定員 30人(最少催行人員20人)
    ▽旅行代金 4人1室2万7900円、3人1室2万9900円、2人1室3万2900円
    ▽行程 【1日目】直江津(午前6時45分発)―高田(午前7時5分)―上越妙高駅(午前7時25分)―新井(午前7時45分)―道の駅いりひろせ―田子倉ダム―只見線沿線紅葉ドライブ―玉梨温泉(昼食)―道の駅尾瀬街道みしま宿―角神温泉(午後3時40分ごろ)【2日目】角神温泉(午前11時発)―五泉ニット「ラポルテ五泉」―新潟ふるさと村(午後1時~同2時、自由昼食)―道の駅あらい(午後4時20分)―上越妙高駅(午後4時40分)―高田(午後5時)―直江津(午後5時20分)
    ※糸魚川始発着【行き】糸魚川駅(午前7時5分発)―上越妙高駅(午前7時18分着)【帰り】上越妙高駅(午後5時17分発)―糸魚川駅(午後5時31分着)
    ※申し込み後、三愛旅行社より取消料などの詳しい旅行条件書と質問書、同意書をお送りいたします。必ずご確認ください。
     お問い合わせ、お申し込みは三愛旅行社上越支店(電025・522・5622)、同糸魚川本社(電025・552・3445)へ。

ページの先頭へ