文字サイズ

第98回謙信公祭が開幕 2年後の100回目に向け行事復活 上越市

 第98回謙信公祭は19日から2日間の日程で、上越市の春日山城跡などを会場に開幕した。郷土が誇る戦国武将・上杉謙信を顕彰する同祭は、初日ののろし上げで始まり、暑さのため一部行事に変更があったが、2年後の100回目に向けコロナ禍以降一通りの行事が復活した。2日目は出陣行列や川中島合戦の再現などが行われる。

ほら貝の音が響き、春日山城跡で上がるのろし。右手には支城跡で上げられたのろしの煙が見える