投稿者: admin

  • 上越タイムス創刊30年企画が始まりました

    2020.2/1 15:34 更新

    上越タイムス創刊30年企画が始まりました


    人口減少が継続する局面に入ったとされる2010年代。
    地域は少子高齢化や過疎化、景気低迷や人手不足など縮退傾向に見舞われています。
    上越地域においても例外ではなく、さまざまな課題と向き合い、活路を探る状況にあります。

    「令和」という新たな時代が幕を開けて2年目の今年。上越タイムスは創刊30年を迎えます。
    この節目に、大きな岐路にある上越地域の現状を見詰め直す通年企画として「地域を守る」の
    メーンテーマの下、2月1日付から連載第1弾(人口減少編)をスタートしました。

    一連の連載では地域の実態とそこに暮らす人々の営みや取り組み、また分野ごとの動向などを追い、住民と課題を共有しながらその対応を探ります。

    上越タイムス社

    ▼この機会にご購読をご検討ください▼
    ・ご購読のお申し込みはこちらから。電子版のご用意もございます。
    ・バックナンバー購入を希望される方はこちらから

  • タイムスツアー「『にっぽん丸』春の飛んでクルーズ!慶良間周遊と石垣島クルーズ」

    2020.1/25 16:58 更新

    タイムスツアー「『にっぽん丸』春の飛んでクルーズ!慶良間周遊と石垣島クルーズ」

    上越タイムス社は三愛旅行社と提携し、「『にっぽん丸』春の飛んでクルーズ!慶良間周遊と石垣島クルーズ」と題した3泊4日のツアーを企画しました。
    新潟空港から往復航空機利用で那覇へ。慶良間諸島周遊から石垣島をお楽しみいただけます。
    乗船後は「美食の船」と称されるにっぽん丸で旬の味を満喫。日中の航行で、クルーズ本来のゆったりとした旅をお楽しみいただきます。
    船内にオープンする「にっぽん丸美ら海カフェ」で美しい沖縄の海を見ながら、スタッフお勧めの沖縄産フルーツを使った島ジェラートやオリオンビールを堪能できます。
    慶良間諸島の海は、世界屈指の透明度を誇り”ケラマブルー”と称されるほど美しく、2014年には国立公園に指定されました。海の中はどこまでも美しく、透明で、
    辺りをはっきりと見ることができます。色鮮やかな熱帯魚と美しいサンゴ礁は、世界中のダイバーから愛されています。
    3日目には日本最南端の波照間島を訪れるなどのオプショナルツアーをお楽しみいただけます。


    にっぽん丸イメージ

    川平湾イメージ

    波照間島イメージ

    ▽日程 4月15日(水)~18日(土)
    ▽定員 20人
    ▽旅行代金 コンフォートステート(2人部屋)1人 198,000円、(3人部屋)1人 173,000円
    ▽行程 【1日目】上越各地(午前6時30分~)-新潟空港(午前11時発、昼食弁当)-那覇空港(午後2時10分着)-おきなわワールド(午後3時30分~同5時30分)-那覇港(午後9時出航)【2日目】終日航行【3日目】石垣島(午前9時)-オプショナルツアー(チャーターボートで行く日本最南端 波照間島、沖縄の原風景 竹富島と絶景の川平湾)-石垣島(午後5時出航)【4日目】那覇港(午前9時)-那覇空港(午前10時)※空港に荷物を預けユイレールで市内公設市場へご案内-那覇(午前10時30分~午後0時30分)-那覇空港(午後2時発)-新潟空港(午後4時25分着)-上越各地(午後7時30分~)

    お問い合わせ、お申込みは三愛旅行社上越支店(電025・522・5622)、同糸魚川本社(電025・552・3445)へ。

  • 連載企画「うまいもの調査隊」を掲載しました

    2020.1/23 11:24 更新

    連載企画「うまいもの調査隊」を掲載しました

     上越市立直江津小が取り組む総合的な学習の時間「汐なり活動の時間」で、5年生が「地域の食」を
    テーマにした本年度の活動の成果を本紙11面で5回(不定期)掲載します。

    子どもたちの目線で捉えた直江津の魅力や価値、発見がレポートの文章から伝わってきます。
    どうぞご覧ください。
     バックナンバーの販売を本社窓口、ホームページで取り扱っております。ぜひご利用ください。

  • みんなの休日情報誌「どこいく」2・3月号を発行しました。

    2020.1/22 10:30 更新

    みんなの休日情報誌「どこいく」2・3月号を発行しました。

    奇数月の下旬発行のみんなの休日情報誌「どこいく」2・3月号を発行しました。

    家族や友人と過ごす休日のヒント満載のフリーペーパー

    連載企画「東京この街さんぽ」今回は池袋編
    池袋西口公園野外劇場をpickup!

    他にも東京ディズニーリゾートの情報やお店のお得情報など盛りだくさん!

    デジタルブックはこちら!今すぐチェック!

  • 地元企業情報誌+web「Debut!2020」を発行しました

    2020.1/17 11:11 更新

    地元企業情報誌+web「Debut!2020」を発行しました


    上越タイムス社とバーツプロダクションは地元での就職率を増やし、より多くの人口定着に貢献するべく、
    地元の企業や働き方を紹介した冊子「Debut!」を発行し、ポータルサイトも立ち上げました。

    上越タイムス2020年1月17日付紙面

    冊子「Debut!」は上越地域の全高等学校2年生全員に配布し、各校のキャリア教育に活用いただきます。
    地域に数多くある優良企業を地元の若者が知るきっかけをつくり、地域発展の担い手としての「人財」確保の
    一助となるよう、今後もより多くの企業をご紹介していきたいと考えています。
    冊子は当ページ内の「デジタルブックギャラリー」でもお読みいただけます。
    ▼ポータルサイトはこちら▼
    https://debutweb.jp/
    ▼デジタルブックギャラリーはこちら▼
    https://j-times.jp/digital_book/

    地元企業への就職をお考えの学生さんやその保護者、企業の採用担当者様などぜひご覧ください。

  • 謙信、ミラクルスマイリーズが優勝 タイムス杯上越小学生バレー新人大会

    2020.1/14 15:49 更新

    謙信、ミラクルスマイリーズが優勝 タイムス杯上越小学生バレー新人大会

    1月11日に上越市立春日新田小体育館と上越市教育プラザ体育館で第5回上越タイムス杯上越小学生バレーボール新人大会が行われました。

    男子(7チーム)優勝は謙信JVC(上越市)

    女子(16チーム)を制したのはミラクルスマイリーズ(妙高市・上越市)

    両チームとも初優勝という結果になりました。
    大会の模様を伝える記事はこちらから

    熱戦を繰り広げてくれた参加チームの選手、大会関係者の皆さんありがとうございました。

  • 第5回上越タイムス杯上越小学生バレー新人大会のお知らせ

    2020.1/10 14:54 更新

    第5回上越タイムス杯上越小学生バレー新人大会のお知らせ

    第5回上越タイムス杯上越小学生バレーボール新人大会が11日、上越市教育プラザ体育館と春日新田小体育館で行われます。

    【みどころ】
    上越、妙高、糸魚川3市の男子7チーム(昨年比増減なし)、女子16チーム(同1チーム増)が出場。5年生以下の新人チームによる戦いで、フレッシュな顔触れの大会となりそうだ。
    男子は春日新田小体育館、女子は市教育プラザ第1・第2体育室を使用。開会式は午前8時30分から市教育プラザ第1体育室で。選手宣誓は、マーメイド大潟の橋爪亜留奈主将(大潟町小5年)が務める。
    前回は男子が糸魚川JVC(糸魚川市)、女子は安塚・大島レッドウィングス(上越市)が優勝した。

    11日付の上越タイムス、糸魚川タイムス紙面で参加23チームを紹介します。
    各チームの意気込みをご覧ください。

  • 1月の上越タイムス社後援・主催・協賛行事

    2020.1/8 17:00 更新

    1月の上越タイムス社後援・主催・協賛行事

    〈11日〉 【上越タイムス杯第5回上越小学生バレーボール新人大会】(共催)
    午前8時45分から競技開始。会場は上越市総合体育館で男子、教育プラザの第1と第2体育室で女子。小学5年生までの児童で編成するチームによる6人制の競技大会。主催は上越小学生バレーボール連盟。

    〈19日〉 【第23回水夢ランドあらい公認記録会】(後援)
    午前8時30分から午後4時30分まで妙高市の水夢ランドあらいで。約200人の選手が出場する。主催は新井水泳協会。

    〈27日~〉 【上越美術教育連盟第60回新潟県児童生徒絵画・版画コンクール】(後援)
    2月7日まで上越市教育プラザ体育館で。このうち3日間は審査。

    〈29日〉 【イェトゥルー・ルンデフル・バンド来日上越公演】(後援)
    午後7時30分からラ・ソネ菓寮春日山店で。有料。当日券は5000円。主催はオフィス大沢。

    ※日程等変更になる場合がありますので、ご了承ください。

ページの先頭へ