文字サイズ

みんな友達仲良く活動 私立保育園・認定こども園連盟年長児交流会体操講師迎え運動遊び 糸魚川市

各園から集まった年長児。たくさんの友達と一緒に楽しく体を動かした
「よろしくね」。握手であいさつ

 糸魚川市内の私立保育園の年長児を対象にした交流会が22日、同市寺町4のビーチホールまがたまで開かれた。

 同市私立保育園・認定こども園連盟(会長・老野生一義能生保育園園長、加盟8園)の主催。当日は各園から年長児合わせて43人と保育士が集まり、運動遊びなどを通して楽しく交流した。

 全国で親子体操教室、指導者研修会などを行っている「SRCカンパニー」(佐藤弘道代表)のスタッフで、体操のお兄さん、お姉さんとして活躍する亀井教人さん、佐藤文哉さん、佐藤久美子さんの3人を講師に迎えた。「バナナになるよ」「弾んでジャンプだよ」と音楽や歌に合わせて楽しい運動遊びを教わり、元気いっぱいに体を動かした。他園の友達とも少しずつ距離を縮め、互いにハイタッチや握手を交わして打ち解け、一緒に仲良く活動した。

 老野生会長は始まりの会で、園児たちに「来年の春、みんなは1年生。小学校で会い、一緒に勉強したり、遊んだりするお友達。仲間は宝物」と語った。

「よろしくね」。握手であいさつ