文字サイズ

ジャグリングや物販でにぎわう 開業8周年記念しフルサット市 23日まで

顎に5脚の椅子を載せて安定させる、という大技を披露するTANEさん

 上越妙高駅西口の商業施設「フルサット」は22、23の両日、開業8周年を記念し「フルサット市」と題したイベントを開いている。23日は午前10時から午後3時まで。

 ハンドメイドアクセサリーやヨモギの加工品といった地域に根付いた物品や地元パン店の出店、無料のゲームコーナー、絵本の読み聞かせなどでにぎわった。23日はメダカすくいやクラフトビール、糸魚川名物「ブラック焼きそば」の店頭販売などが予定されている。

 22日はパフォーマー「TANE(タネ)」さんが大道芸を披露。ジャグリングやバルーンアートを披露し、子どもたちを楽しませた。クライマックスはパイプ椅子5脚を顎の上に載せて安定させるという大技。成功すると、子どもとその保護者から大きな拍手が寄せられた。