文字サイズ

わんぱく相撲上越場所 力強い取組展開 小学生男女57人出場

各学年の入賞者。4~6年の男子の部優秀者は心・技・体の化粧まわしを着用
6年生男子の部

 第35回わんぱく相撲上越場所(上越青年会議所主催)が12日、上越市戸野目古新田の謙信公武道館相撲場で開かれた。小学生男女力士57人が出場し、力強い取組を繰り広げた。

 上越市、妙高市、糸魚川市の小学生が出場。学年性別ごとに個人戦を行い、リーグ戦やトーナメント方式で優勝を争った。豪快な投げや土俵際の粘り、大ピンチからの逆転劇など熱戦の連続で、一番ごとに観客席から大きな拍手が起こった。

 同大会は6月に五泉市で開かれる県大会の選考会を兼ねており、4~6年生男子の優勝者は上越代表として団体戦のチームを結成。入賞者は個人戦の出場資格を得る。

 6年生男子の部で優勝した池亀空君(能生小6年)は「相撲を始めた頃はあまり強くなかったけど、きょうは練習の成果が出せた。全国大会に行けるよう、県大会で頑張りたい」と話した。

 各クラス上位の結果は次の通り。

 【男子】

 ▽1年生 (1)川住壱杜(黒田)(2)松縄泰虎(上杉)(3)滝本理人(上越教育大附属)敢闘賞=柳澤虹志(同)

 ▽2年生 (1)植田岳(有田)(2)長井陽太(国府)(3)塚田壽太(黒田)敢闘賞=ジェイコブ・結斗(高田西)

 ▽3年生 (1)高原豪真(東本町)(2)伊藤竜之介(稲田)(3)高原颯真(東本町)敢闘賞=山岸來煌(大和川)

 ▽4年生 (1)朝比奈瑞生(柿崎)(2)竹田凱翔(妙高高原)(3)斉藤雄心(糸魚川東)敢闘賞=鈴木恵人(大瀁)

 ▽5年生 (1)山崎煌(下早川)(2)橋本芦花(上越教育大附属)(3)小菅剣(有田)敢闘賞=端崎豪章(春日)

 ▽6年生 (1)池亀空(能生)(2)水澤純一郎(大和)(3)大澤輝之(飯)

 【女子】

 ▽1年生 (1)八重澤陽葵(国府)(2)伊藤ひかり(稲田)(3)渡邉由衣(高志)敢闘賞=広瀬美雅(同)

 ▽2年生 (1)小倉愛茉莉(西海)(2)中川智穂(高田西)(3)朝比奈果穂(柿崎)敢闘賞=川村りさ(大手町)

 ▽3年生 (1)貝川史奈(新井)(2)富永咲理菜(上雲寺)

 ▽4年生 (1)大塚雫(新井)(2)竹田羽菜(西海)(3)富永愛花音(上雲寺)

 ▽5年生 (1)横田亜樹(大手町)(2)渡邉未結(春日新田)

 ▽6年生 (1)涌井海琳(東本町)

6年生男子の部