文字サイズ

定期預金も金利アップ 上越に拠点の4金融機関

 上越地域に拠点を置く第四北越銀行(新潟市中央区)、大光銀行(長岡市)、富山第一銀行(富山市)、上越信用金庫(上越市)はそれぞれ1日から、定期預金の金利を引き上げた。日銀のマイナス金利政策解除を受けたもの。

 第四北越銀行と上越信用金庫は3、4年物のスーパー定期、大口定期の金利を従来の0・002%から20倍の0・04%に引き上げた。大光銀行と富山第一銀行は4年物の金利を従来の75倍の0・15%に、5年物は約3倍の0・2%とした。

 八十二銀行(長野市)と上越信用金庫は、普通預金の金利も同日から従来の0・001%から20倍の0・02%に引き上げた。第四北越、大光、富山第一の各行はすでに引き上げを発表している。