文字サイズ

安全安心なまちづくり 17日に名立区でフォーラム 講演、事例発表など

 名立まちづくり協議会は17日、安全安心なまちづくりについて考える「まちづくりフォーラム」を名立区名立大町の名立地区公民館で開く。

 フォーラムは2部構成。第1部は午後1時35分から、第2次名立区地域福祉活動計画・アクションプランの公表を行う。

 第2部は午後1時50分から。新潟大災害・復興科学研究所の卜部厚志教授が「上越地域(名立地域)における津波浸水想定について」と題し基調講演する。

 午後3時15分からは自助、共助、公助をテーマに3分科会で事例発表、意見交換する。

 名立区外からの参加も可能だが、事前申し込みが必要。申し込み、問い合わせは事務局の金子さん(電025・537・2182)へ。