文字サイズ

〈とことこお店めぐり〉anello(アネロ) 好きなもの選べる楽しさ

ビーガンのパンとスイーツ。素材が持つ味わいを引き出している
商品が並ぶ店内。香ばしい香りがいっぱいに広がる

 卵や乳製品といった動物性食品を使わない、ビーガンのパンやスイーツのお店。

 店主の土肥麻希子さん(40)は「食物アレルギーがある人もない人も、誰もが気軽に食べられるように」との思いから6年前に開業。昨年、念願の店舗を構えた。

 商品はパンが約10種、お菓子が8~10種ほど。パンのメニューは「くるみレーズン」「じゃがいものフォカッチャ」「季節の酵母クッペ」「豆乳クリームパン」などで、お菓子はグルテンフリーのクッキーやガトーショコラなどがある。価格は200~430円(税込み)。

 材料は旬の果物や食材を発酵させた自家製酵母をはじめ、地元産やオーガニック食材にこだわる。「見た目は地味だけど、食べたら分かる、素材そのものの味を楽しんでほしい」と土肥さんは話す。

 今の季節はヨモギと自家製あんこを合わせた「よもぎあん」や、酵母種にイチゴを使ったパンも登場。土肥さんは「好きなものを選べる楽しさ、みんなと同じものが食べられるうれしさを感じてほしい」と願っている。

・上越市本町2―3―23

・営業は金、土、日曜の正午から午後5時まで

・インスタグラムのアカウントは「anello_makiko214」

商品が並ぶ店内。香ばしい香りがいっぱいに広がる