文字サイズ

定額で学び放題 カルチャースクール 3月、ELCオープン デュオ・セレッソ

広々としたスタジオではヨガやピラティスの講座を実施
プレオープンで講座を体験する来場者

 上越市西城町3の結婚式場、デュオ・セレッソ内に3月1日、定額で学び放題のカルチャースクール「エンジョイ・ライフ・クラブ(ELC)デュオ・セレッソ上越店」がオープンする。

 ELC上越店は、ヴァーテックス(本社・新潟市)が運営する会員制サブスクリプション事業のフランチャイズ第1号。

 今年、デュオ・セレッソは開館30周年を迎えた。地域の人の健康と生きがいづくりに寄与したいと、同館5階を改装してカルチャー教室を開講することとなった。

 ELCは常時併設のサーキットトレーニングを含め、全ての教室や設備が定額で利用できるカルチャースクール。

 筆ペン、シェフの料理教室、ドライフラワーアレンジ、健康マージャンといった頭を動かす講座、またフラ、ヨガ、筋力アップとストレッチ、骨盤調整など体を動かす講座と多彩で、自身の都合や興味に合わせてスケジュールを組める。

 ラウンジはソファやフリードリンクを用意。講座の空き時間に休憩や会話の場として利用できる。

 プレオープンとして14日に、無料体験と見学会が開かれた。同日はハーバリウムやアクセサリー作り、ヨガやサーキットトレーニングのお試し講座を用意。多数の来場者があった。

 平安セレモニーの古淵英一副社長(57)は「地域の皆さんの健康や生きがいは当社の願い。今後も皆さんの要望を聞きながら、内容を充実させていきたい」と意気込みを語った。

 無料体験は23日にも実施する。午前10時から午後2時まで。予約不要。見学のみも可。サーキットトレーニングの体験にはシューズが必要。

 月額料金は、へいあんメンバーズ(互助会員)は会費7000円(会員の同居家族も同料金で利用可能)、一般は9000円(いずれも管理手数料の月額550円は別途必要)。なお3月31日まで、お得な入会キャンペーンを実施中。

 問い合わせは同店(電025・520・5150)へ。火曜休館。

プレオープンで講座を体験する来場者