文字サイズ

絵画や工芸感謝価格で 24日まで「決算セール」 ギャラリー祥

壁面に絵画がずらりと並ぶ店内

 上越市本町5のギャラリー祥は24日まで、年末決算セールを行っている。絵画や工芸など多数の作品が、日頃の感謝を込めた価格で展示されている。開場時間は午前10時30分から午後6時まで。

 半期に1度の恒例のセールで、本年度は年末の1部と年明け後の2部に分けて実施。絵画は油彩、日本画だけでなく最近扱っている現代アートや、松本零士さんらアニメの作品も飾られている。月形那比古さん、柴田長俊さんら地元出身作家をはじめ、大矢十四彦さんら県内出身作家の作品も多く取りそろえている。

 また、店内2階では先日まで行っていたコレクション展の一部と、瞽女を描いた斎藤真一さんの常設展示を行っている。決算セールの第2部は来年1月4日から20日まで行われる。月曜休廊。