文字サイズ

10日に吹奏楽と合唱組曲「白狐」 妙高市文化ホール開館40周年記念音楽祭

 妙高市文化ホールの開館40周年記念音楽祭が10日午後2時から、同市上町の同大ホールで開かれる。

 第1部では、新井吹奏楽団を中心に編成したスペシャルバンドが、全国で活躍している吹奏楽指導者の指揮による演奏を披露する。演目は交響組曲「君の名は。」など。

 第2部では、2013(平成25)年に開館30周年、岡倉天心没後100周年を記念して世界初演したオペラ「白狐」から、7曲を抜粋し編曲・構成した「混声合唱組曲『白狐』」を・作詞・作曲した平井秀明さん自身の指揮で初演する。

 入場料は一般1000円、高校生以下500円。全席自由。チケットは同文化ホールなどプレイガイドで発売中。問い合わせは同ホール(電0255・72・9411)へ。

観光・お出かけの関連ニュース

芸術・文化の関連ニュース