文字サイズ

「肉のおせち」華やか 「七福味」限定29セット肉総菜7品提案 肉のいろは五番街本店 

厳選した牛肉、豚肉、鶏肉で7種類の味をそろえた肉おせちの「七福味」(写真は盛り付け例)

 上越市本町5の肉のいろは五番街本店は今年も、正月向けに専門店ならではの〝肉のおせち〟を企画。「七福味(しちふくみ)」と名付け、厳選素材で手作りした肉総菜7品をセットにする。事前予約で29セット限定。

 七福神にちなんだ7品を用意。雪室でうまみを引き出した独自ブランドの牛肉「雪むろ芳醇(ほうじゅん)」をローストビーフ(300グラム)、たたき(200グラム)、ビーフシチュー(250グラム)に使用し、豚肉の「本格焼豚」(300グラム)と「ハーブ香るポークハム」(300グラム)、鶏肉の「根菜のチキンロール」(200グラム)と「若鶏のレア・コンフィ」(200グラム)をそろえる。

 作りたてを真空パックに入れて冷凍し、購入者自宅に12月29日着の冷凍便で配送。価格は1万4800円(送料・税込み)。

 高山康生社長は「毎年好評を頂き、年の瀬の新定番になりつつある。年末年始の食卓で、肉おせちを楽しんでいただければ」と話している。問い合わせは同店(電025・524・1150)へ。営業は午前9時45分から午後5時45分(午後0時45分から同2時までの昼休憩を除く)まで。火・水曜定休。