文字サイズ

上越市出身 高倉萌香さん舞台出演 1月25日から東京で 心に深く残る作品に

 上越市出身で元NGT48メンバーの高倉萌香さん(22)が来年1月25日から、東京・中野のザ・ポケットで上演される舞台「私たちが鎌倉に来たのは、ただしらす丼を食べるため」に出演する。

 「僕らが鎌倉に来たのは、ただしらす丼を食べるため」とともに上演される。「私たち―」は全4公演。高倉さんとAKB48のメンバー込山榛香さん、元NMB48メンバーの上西恵さんの3人が出演する。

 高倉さんは出演に当たり「私のせいで舞台を壊してしまったらどうしよう…と不安に押しつぶされそうな日々を過ごしていますが、この舞台に関わってくださる全てのスタッフ、キャストと共に、足を運んでくださったお客さまの心に深く残るような作品になるよう精いっぱい頑張りたいと思います」とコメントした。

 詳しくは舞台の公式ホームページhttps://bokuwata―shira.comで。