文字サイズ
スポーツ 広域

屋代(長野)優勝、大潟準V 代表4チーム トーナメント 幼年野球フォアドリームズ決勝大会

優勝の屋代野球スポーツ少年団(左)と準優勝の大潟フェニックス
準決勝、大潟フェニックス(攻撃)―少年少女やまびこ、大潟が追加点を挙げる

 幼年野球の第10回フォアドリームズVIPグループカップチャンピオンシップ大会が18日、上越市高田城址公園野球場で開かれた。上越、下越、中越、長野の各代表チームが出場。4チームのトーナメント戦で争った。

 上越代表の大潟フェニックス(上越市)は準決勝で、中越代表の少年少女やまびこ(魚沼市)に8―2で快勝し、決勝は長野代表の屋代野球スポーツ少年団(長野県千曲市)に1―6で敗れ、準優勝となった。

 アウトフィールド主催、新潟ボーイズ、上越ボーイズ主管。

 結果は次の通り。

 ▽準決勝

大潟フェニックス

(上越市)

 021032|8

 000020|2

少年少女やまびこ

(魚沼市)

 (大)橋爪、藤縄―大塩

 (や)須藤、星―山田

 ▽本塁打 大塩(大)

曽野木ジャイアンツ

(新潟市)

 001020|3

 20031×|6

屋代スポーツ少年団

(長野県千曲市)

 (曽)戸嶋、河村―上村、戸嶋

 (屋)塚田、三俣、大内―楠

 ▽本塁打 塚田(屋)

 ▽決勝

大潟フェニックス

 001000|1

 11103×|6

屋代スポーツ少年団

 (大)平原、木島―大塩

 (屋)三俣、大内―楠

 ▽三塁打 大内(屋)▽二塁打 大内、小林、塚田(屋)

準決勝、大潟フェニックス(攻撃)―少年少女やまびこ、大潟が追加点を挙げる