文字サイズ

レーシングカー40台集結、走行 14、15日に妙高ヒルクライム アパリゾート上越妙高

 モータースポーツイベント「妙高ヒルクライム2023」が14、15の両日、妙高市桶海のアパリゾート上越妙高で行われる。レーシングカー約40台が各地から集結する。

 名物イベントは7回目。道路使用許可を取り、周辺の公道コース・約15キロを走行する。14日はテストラン(午前9時30分~)、15日はタイムアタック(午前9時~)。走行時の観戦は午前中が中心。

 当日は元F1ドライバーのティエリー・ブーツェンさんが来場。参加車両の展示撮影会などが予定されている。

 周辺道路では、通行止めなど交通規制を実施。誘導員の案内に従う。駐車料(観戦協力金)は1台500円。

 問い合わせは同事務局の近藤秀夫さん(電090・2950・2303)へ。