文字サイズ

〈タイムスツアー〉北陸・北海道ダブル新幹線で行く 函館・定山渓、紅葉と味覚の満喫の旅 10月17~19日

函館山からの夜景(イメージ)
時計台

 上越タイムス社は三愛旅行社と提携し、「北陸・北海道ダブル新幹線で行く 函館・定山渓、紅葉と味覚の満喫の旅」を楽しむ2泊3日のツアーを企画しました。

 往路は北陸・北海道ダブル新幹線で、帰路は新千歳空港から飛行機で。1泊目は道内で朝食人気トップ3に入るラビスタ函館ベイ、2泊目は道内最大級スパリゾートの定山渓ビューホテルに宿泊。澄み切った空と空気の秋の北海道を満喫できるプランとなっています。

▽日程 10月17日(火)~19日(木)

▽定員 24人

▽旅行代金 11万6000円(2人1室利用)、12万4000円(1人1室利用)

▽行程 【1日目】糸魚川(午前10時13分発)―上越妙高(同10時27分発)―大宮(午後0時45分発)―新函館北斗(同4時30分着)―函館山夜景―ホテル(夕食は自由食)【2日目】ホテル(午前8時30分発)―トラピスチヌ修道院―五稜郭-大沼公園-長万部-昭和新山-洞爺湖観湖台-中山峠-定山渓温泉(午後5時10分ごろ着)【3日目】ホテル(午前8時30分発)-札幌周遊(時計台・大通公園)-新千歳空港-新潟空港-上越(午後4時)-新井(同4時40分)-糸魚川(同5時30分)

 申し込み、問い合わせは三愛旅行社糸魚川本社(電025・552・3445)へ。

時計台