文字サイズ

30日はさらに高温の予想 警戒アラート発令

 県内は29日も高気圧に覆われて晴れ、各地で気温が上昇。上越地域の最高気温は、上越市高田で35・2度だった。30日はさらに気温が上がる見込みで、熱中症警戒アラートも発令されている。

 上越地域消防局によると29日午後4時時点で、上越市で10代女性が屋外で熱中症とみられる症状を発症し、救急搬送されたが軽症。糸魚川市消防本部によると、80代女性が屋内で発症したが、軽症だという。

 環境省と気象庁は30日も、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になるとして、県内に熱中症警戒アラートを発令した。予測される暑さ指数は、上越市高田で33、同市大潟で31、同市安塚と糸魚川市糸魚川、能生で30など。予想最高気温は高田で37度。