文字サイズ

糸魚川の思い出に 24日まで「真夏の石の夢」 海岸の小石を無料配布 糸魚川駅ジオパル

糸魚川駅・ジオパル内で糸魚川の海岸の小石をカプセル容器に詰めて無料配布している

 糸魚川駅アルプス口(南口)の糸魚川ジオステーションジオパル内の観光案内所前で、糸魚川の海岸の小石を無料で配布するイベント「真夏の石の夢」が24日まで開かれている。時間は午前10時から午後3時までの予定。

 「トキてつサポーターズクラブ」のサポーター活動の一環で実施。夏休みの自由研究や糸魚川を訪れた思い出に、また、「石のまち糸魚川」の発信にも協力できればと駅を利用する市民や帰省客、観光客らに向けてプレゼント。

 押上、青海、親不知、浦本の市内4海岸の石を洗浄し、カプセルトイの容器に詰めて置いている。容器は同市の名物やグルメ、ゆるキャラを題材にした「街ガチャin糸魚川」の空き容器を再利用して使っている。

 イベントは8日から始まり、1日約50人に配布。前半期間の13日まで子どもたちなど市内外から多くの人が訪れ、どんな石が入っているか楽しみに選び、持ち帰った。17日から期間を延長して行っている。