文字サイズ

アウトドアサウナ体験 9月2日に板山不動尊 大島区

 大島区の板山不動尊で9月2日、野外でサウナを楽しむアウトドアサウナ体験会が開かれる。参加者を募集している。

 大島区の里山イノベーション研究会が主催。板山不動尊は上越市指定文化財の一つで、広い洞窟内に百数十体の石仏が安置されている。当日はテントサウナで入浴後、水風呂の代わりに不動尊近くの滝つぼでクールダウンし、板山の自然や不動尊の荘厳な雰囲気を感じながら外気浴を楽しむ。

 時間は午前10時、正午、午後2時からの3部制で各回2時間。定員は各回最大8人。体験料は、地元野菜が付いて4000円、バーベキュー付きで6500円(午後2時からの回を除く)。水着着用、タオル、着替え、サンダルを持参する。少雨決行、荒天の場合は中止。体験料は板山不動尊などの環境整備活動費に充てられる。

 20日までに事務局(電090・3313・7129)、または同研究会ホームページから申し込む。