文字サイズ

上越の四季折々700点展示 15日まで「絵はがきShop」 イラストレーターのひぐちキミヨさん

展示している絵はがきとひぐちさん。お盆は懐かしさを感じる絵柄が特に人気

 イラストレーターのひぐちキミヨさんは15日まで、上越市西本町3の直江津ショッピングセンターエルマール1階イベント広場で「絵はがきShop」を開いている。上越地域の四季折々を描いた絵はがきなどを展示販売している。時間は午前10時から午後6時(最終日は同5時)まで。

 絵はがきは約700種を販売。直江津や高田、妙高山の風景を描いたものや、ひぐちさんの代表的キャラクターの「おかっぱちゃん」やネコを描いた絵はがきが並ぶ。

 お盆期間に合わせて行う絵はがきShopは、帰省客が多いことから、現在は閉店した店のイラストが特に人気。絵はがきを見ながら思い出話をする光景もよく見られるという。

 ひぐちさんは「出かけた先で見つけた風景で盛り上がってくれるとうれしい」と話している。

社会・くらしの関連ニュース

観光・お出かけの関連ニュース

芸術・文化の関連ニュース