文字サイズ

〈週間釣り情報〉サビキ釣りでアジ、シマダイ

 堤防からサビキ釣りで釣れる魚種が豊富になった。直江津港第3東防波堤ではアジ、サバ、カワハギ、シマダイ、スズメダイ、イナダなど。アジの泳がせ釣りで40~50センチのヒラメ。キジハタはワームで26~30センチが1人1~7匹。ふかせ釣りで30センチ前後のメジナが多い人で1人10匹。タチウオはメタルジグで太さ指3、4本が1人1匹。タコ用ジグで野球ボール大のマダコが1人1匹。クロダイは郷津から能生にかけて35~45センチが1人1~5匹。ライフジャケット着用の他、餌の空き袋やルアーの箱、使い終わった仕掛けなどは必ず持ち帰ろう。

 【船釣り】

 アカイカは胴長10~30センチが1人2~25匹。マダラは2~8・5キロが1人5~10匹。キクカレイは20~35センチが1人30~50匹。根魚はオキメバル、カサゴ、キジハタ、ウッカリカサゴが釣れた。マダイは0・7~3キロが1人4~10匹。

観光・お出かけの関連ニュース

特集・連載の関連ニュース