文字サイズ
社会・くらし

シルバー川柳課題・自由部門 石川さん、牛木さん特選 上越シルバーネット7月号

石川惣仁さん
牛木喜九さん

 上越タイムス社の「60歳からの情報交流紙・上越シルバーネット」7月号で募集した川柳の特選2部門の作品が決まった。

 課題部門のお題は「スマホ」「パソコン」「携帯電話」。特選は上越市西本町1の石川惣仁さん(77)の「財布より 忘れてもどる 貴重品」。スマートフォンや携帯電話を持つ人なら「あるある」の日常の1場面をお題の言葉を使わず見事に連想させてくれている。

 自由部門の特選は上越市中ノ俣の牛木喜九さん(81)の「過疎すすみ いつかG7 バア9」。“限界突破”の心意気で爺が7人と婆が9人になっても頑張りたいという思いをサミットに重ねてまとめている。

 掲載紙は16日付本紙に折り込まれる他、上越、妙高両市老人クラブ連合会の会員やふるさと上越ネットワーク(600人)にも届けられる。

牛木喜九さん