文字サイズ

12日に農産物と小物類販売会 吉川高等特別支援学校 吉川区総合事務所で

 県立吉川高等特別支援学校の生産ものづくり班は、12日午後0時45分から同1時45分まで吉川区総合事務所で農産物と小物類の販売会を行う。

 販売する農産物は学校敷地内の畑で栽培したタマネギ、ジャガイモ、ラベンダー苗。季節の新鮮野菜を並べる。小物類はスマイルデオドラントやラベンダー匂い袋、ぽち袋、割り箸、ビーズなど。

 週3回の作業学習の授業で生産し、作った販売物。販売会は秋に柿崎区の朝市でも予定している。