文字サイズ

「新潟一番店」目指し 高倉町珈琲上越店 県内2店目30日パティオにオープン

県内2店目となる新店舗がオープン。(左から)横川会長、パティオの植木社長、岡田店長がテープカットを行った

 上越市富岡のパティオ本館南側に30日、「高倉町珈琲上越店」がオープンする。29日に関係者を招いてのプレオープンが行われ、ショッピングセンターの新たな店舗開店を祝った。営業時間は午前7時から午後11時まで(定休日なし)。

 「珈琲(コーヒー)と癒やしのくつろぎ空間」がコンセプトで、こだわりのコーヒーやリコッタチーズのパンケーキが人気。上越店は全国で38店目、県内では新潟笹口店に次いで2店目となる。

 大規模リニューアルを展開しているパティオの目玉店の一つで、同社がフランチャイズ契約を結んで運営する。植木昌成社長は「30周年の節目を前に、開店できてうれしい。多くの方に訪れてほしい」と願った。

 29日のプレオープンで、高倉町珈琲の横川竟(きわむ)会長は同店のこだわりを語るとともに、オープニングスタッフや関係者に感謝。「どこにも負けない、新潟一番の店になってほしい」と激励した。岡田佳奈恵店長も「クルーみんなと、また来たいと思ってもらえる店にしたい」と思いを込めた。