文字サイズ

手続き速やかに 7月3日から「おくやみコーナー」開設 上越市役所木田庁舎

 上越市は7月3日から、家族が亡くなった際の手続きに関する案内、申請書などの作成補助や受け付けをワンストップで行う専用窓口「おくやみコーナー」を、市役所木田庁舎内市民課に開設する。

 死亡後の手続きは、国保年金課での「国民健康保険・後期高齢者医療保険に関する手続」、高齢者支援課での「介護保険の手続」など、最大15課で必要となる。市では遺族の負担軽減を目的に同コーナーを設置する。

 利用には2開庁日前までの予約が必要。市が手続きに必要な複数の申請書などについて、住所や氏名などを記載しあらかじめ用意する。予約は専用ダイヤル(電025・520・7471)、または市公式LINEで受け付ける。

 同コーナーの設置に併せて「おくやみガイドブック」を作成。7月3日から市民課、各総合事務所、南・北出張所で配布するほか、市ホームページに掲載する。

     ◇

詳細はこちらから https://www.city.joetsu.niigata.jp/soshiki/shiminka/okuyamicorner.html