文字サイズ

28日の県内 大雨の可能性

 新潟地方気象台は26日、県内の天気見通しを発表した。それによると、27日から28日ごろにかけて日本海の梅雨前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むため、県内は曇りや雨となる見込み。28日は前線が北陸地方に南下するため、大雨となる可能性があるという。

 同日発表された県内の週間天気予報では、7月3日ごろまで曇りや雨の日が続く見込み。同気象台は最新の気象情報に留意するよう呼びかけている。