文字サイズ

新鮮な体験に驚き eスポーツ普及振興対戦ゲームで実感 上越5e協議会

高性能パソコンを使い、さまざまな対戦ゲームをプレー

 上越5e協議会は24日、上越市大和5のJM―DAWNでeスポーツの無料体験会を開いた。高性能パソコンや家庭用ゲーム機での対戦ゲームを体験した。

 同協議会の主要な取り組みの一つがeスポーツの普及振興で、同施設にはゲーム用の高性能パソコンなどが導入されている。

 今回は初の体験会で、10代、20代を中心に13人が参加。自動車を操縦してサッカーをするチーム戦ゲーム「ロケットリーグ」をはじめ、銃を撃ち合い生き残りを競うゲームや、格闘ゲームなど幅広いジャンルのゲームを体験した。高性能パソコンを家庭で導入している例は少ないため、高精細なグラフィックや滑らか動きに喜ぶ声などが上がっていた。

 参加した20代の男性は「新鮮な体験。今までやっていないジャンルに触れることができた」と語った。

 無料体験会は12月まで毎月実施する予定。