文字サイズ

規制線の範囲縮小 上越市大貫4殺人現場周辺

事件発生から約3週間が過ぎ、規制線が縮小。警備の警察官のほか、複数の報道機関の姿も見られた(19日午後1時50分ごろ)

 1日夜に上越市大貫4の住宅駐車場で同所の会社社長、中村礼治さん(62)が殺害された事件で、現場周辺に設置されていた規制線が19日午前9時で被害者宅周辺まで縮小された。

 捜査関係者によると、捜査の進捗(しんちょく)状況を踏まえ、必要最小限の範囲まで規模を縮小したという。同日午後、現場周辺で散歩中だった女性は「やっと通られるようになった」と語った。