新着情報

タイムスツアー「山陰一気に周遊3泊4日の旅」

GoToトラベル事業支援対象
上越タイムス社は三愛旅行社と提携し、「山陰一気に周遊3泊4日の旅」と題したツアーを企画しました。
鳥取砂丘から松江、出雲大社、津和野、萩、秋芳洞など山陰の名所を一気に回ります。
以下を徹底し、ご案内いたします。
①バスは2座席をお一人で利用、休憩時は換気を実施します。②ご参加の皆さまには、マスクの着用と出発時の検温にご協力をお願いいたします。③食事中、観光中は余裕のある空間に気を付けます。

初日は長い年月をかけて、つくり上げられた砂と風による奇跡の造形美「鳥取砂丘」を巡ります。宿泊は鳥取市のホテルニューオータニです。
2日目は妖怪ブロンズ像をはじめ、店、交番、街灯から公園まで何から何まで妖怪づくしの町ごとテーマパーク「水木しげるロード」や「松江城」、横山大観をはじめとする近代日本画を中心に総数約1500を所蔵しており、5万坪の日本庭園は17年連続庭園ランキング日本一に選ばれている「足立美術館」を巡ります。宿泊は玉造温泉松乃湯です。
3日目は縁結びの神さまとして名高く、神話のふるさと出雲を象徴する出雲大社と津和野を散策します。宿泊は萩温泉萩本陣です。
最終日は吉田松陰を祭神とする松陰神社、幕末期に吉田松陰が主宰した私塾、松下村塾など巡ります。その後、東光寺と日本屈指の大鍾乳洞「秋芳洞」を巡り帰路に就きます。


足立美術館イメージ

鳥取砂丘イメージ

松下村塾イメージ

江戸屋横町イメージ

▽日程 11月15日(日)~18日(水)
▽定員 22人(最少催行人員16人)
▽旅行代金 【4人1室利用】130,000円、GoTo支援額 42,000円、お支払い実額 88,000円 【3人1室利用】134,000円、GoTo支援額 42,000円、お支払い実額92,000円 【2人1室利用】140,000円、GoTo支援額 42,000円、お支払い実額 98,000円
全てに地域共通クーポン18,000円付き。
▽行程 【1日目】上越妙高駅(午前6時35分発)-糸魚川駅(午前6時48分発)-はくたか591-金沢駅(乗り換え)-サンダーバード10-新大阪駅(乗り換え)-のぞみ17(昼食弁当)-岡山駅(午前11時47分着)-砂の美術館(午後3時~同3時40分)-鳥取砂丘(午後3時50分~同4時50分)-ホテル(午後5時10分ごろ)【2日目】ホテル(午前8時30分発)-道の駅大栄(午前9時15分~同9時40分)-水木しげるロード(午前10時40分~同11時20分)-境港(午前11時30分~午後0時20分、昼食)-松江城(午後1時~同2時)-足立美術館(午後2時40分~同4時15分)-ホテル(午後5時ごろ)【3日目】ホテル(午前8時30分発)-出雲大社(午前9時20分~同11時)-ゆうひパーク浜田(午後0時45分~同1時40分、昼食)-津和野散策(午後3時~同4時)-ホテル(午後5時ごろ)【4日目】ホテル(午前8時発)-松陰神社、松下村塾(午前8時5分~同8時40分)-武家屋敷(午前8時45分~同9時50分)-東光寺(午前10時~同10時40分)-秋芳洞(午前11時30分~午後1時30分、昼食)-秋吉台(車窓)-新山口駅(午後2時39分発)-さくら556-新大阪駅(乗り換え)-サンダーバード35-金沢駅(乗り換え)-はくたか578-糸魚川駅(午後9時8分着)-上越妙高駅(午後9時21分着) ※上越妙高~金沢間は往復自由席利用

お問い合わせ、お申し込みは三愛旅行社上越支店(電025・522・5622)、同糸魚川本社(電025・552・3445)へ。

ページの先頭へ